賃貸物件を借りるまで

賃貸物件をお探しの方で初めてで何をどうしていいのか分からない方も、転勤数年に一回ペースで引っ越しして賃貸物件さがしは慣れてるよ。と、いった方も是非改めてご確認頂き、より良い物件に出会ってただければ幸いです。

上手に賃貸物件を借りる手助けになれますよう、ポイントをいくつかまとめて参ります。

自分にピッタリの物件を探す場合、特に初めて物件を借りる方であるあるなのですが、たくさん物件を吟味しすぎて、何が何やら分からなくなってしまい、最初にイメージしていた予算や物件とはかけ離れてしまい予算が全く足りなくなってしまったり、『○○エリアに住んで、職場(学校)まで△△で近くにコンビニかスーパーが有ったらいいな・・・』等の理想と大きくかけ離れてしまったり・・・etc

では、どのように物件を絞り込んでいけば良いのでしょうか?

①予算

なんと言っても最優先すべき問題ですね。ただし、頑なに

家賃〇万円迄!

と、決めつけるのではなく、『家賃の上限に幅を持たせて』物件を探したほうが良いでしょう。

一番大きな理由は、『駐車場代金含む』賃料であったり、長崎の場合はバスなのか電車なのか、移動手段や、無料WiFi等の設備の有無で月単位にかかる金額が変わります。

家賃が若干上がっても、お客様によっては、トータルで考えると実は『お得』な事も多いからです。(不動産ポータルサイトで物件を検索するコツは後述します)

わざわざ、理想のエリアから離れて家賃を下げたのに、実は高くついている等本末転倒ですよね。

ですので、ご予算には幅を持たせて総合的に検討する必要が有るのです。

②物件探し

最近は、雑誌よりも、インターネットを活用し、不動産ポータルサイトで条件を絞り込んで探してみる事をおススメします。

又、物件が公開されている住みたいエリアに有る不動産店に直接聞いてみるのもいいかもしれません。

まとめますと、

①ネットを活用して検索してから物件を公開している不動産店に聞いてみる。

②住みたいエリアの不動産店に直接聞いてみる。

③実際にご予定のエリアを歩いてみながら『入居者募集中』の看板の不動産店に電話してみる。

ですね。

たくさんある、賃貸物件の中からピンポイントで検索して出てくる事は稀ですので、不動産ポータルサイトを活用する事が時間や手間を大幅に減らしてくれる手助けをしてくれる事でしょう。

③ポータルサイトを用いた物件探しのコツ

ポータルサイトで物件を探す前に、『あったらいいな』の、設備や、希望を書き出します。

まずは、『あったらいいな』と、『予算の賃料』、すべて検索項目で希望を入れて絞り込んでどれくらい物件が出てくるのか?を確認してみましょう。

恐らく、物件はヒットしなかったのではないでしょうか?それで大丈夫なんです。仮に物件がヒットしていた場合は、要チェックですね!良い物件は直ぐに決まってしまいますのでそのままその物件の問い合わせを行い、次の項目で説明する『内覧』の予約を取りつつ、第二候補も見つけてみましょう。

物件がヒットしなかったら、予算の設定を解除して検索し、予算をどれくらい上げれば希望の物件にたどり着くのか?そもそも賃料を上げても物件が出てこないのかを把握しておく事が肝要です。

次に、先程書き出した設備や希望のリストの『これは贅沢だな』や、『これは我慢できる』といった要望のチェックを外して再度検索をかけてみてください。出てくるまで、この動作を繰り返すことにより、『予算の賃料』『希望の設備等』『物件の場所』『物件の広さ』等、何を優先して物件を探すのか?が、明確になってくると思います。もちろん、この場合も、自分が一番良いと思える物件の問い合わせを行い、内覧の予約へと進んでください。

県外から初めて長崎に来られる方以外にも、長崎市内の土地勘が無い方は、エリアの選定が出来ないですよね?その際は是非アルサ不動産へご希望を申し出て物件探しのご依頼をなされて下さい。

アルサ不動産がお客様にピッタリの物件をお探しいたします。ご依頼やお問い合わせはお気軽にご連絡ください。

④内覧

それでは、物件の問い合わせで内容等詳しく聞いて『いいな』と思ったら内覧の予約を入れ、物件を見てみましょう。

物件を見る際のポイントを内覧の流れに沿って説明します。

・駅、電停、バス停、から物件迄の道のりの感覚(外灯の有無や雰囲気等もみましょう)

・キッチン、風呂、洗面、トイレ等の水回り

・お部屋の感じ(感覚的なものかもしれません)

アルサ不動産では物件の良い所ばかりではなく、悪い所も説明し、公平にご判断頂けますようご案内しております。物件を内覧する際の不明点や気になるところはご遠慮なさらずに担当者へ都度確認してください。

お引越しのご予定まで時間的猶予がおありでしたら、ご希望に沿う物件が出るのを待つのも一つの方法です。

⑤入居申し込み

物件が決まりましたら、ご契約の際必要な書類や、敷金や礼金た仲介手数料の総額をご案内致しますので改めてご検討いただき、『入居申込書』へご署名ご捺印頂き、それをもって大家さんに確認を行います。

又、物件によっては同時に保証会社での審査も行います。

入居を前提として、大家さんに再度改めて物件の注意点や取り決め事等の確認を行います。

 

⑥ご契約

改めて物件の取り決めなど十分ご理解いただけますよう『重要事項説明書』を説明させて頂き、契約書の内容を説明させて頂きます。

賃貸契約書へご記名ご捺印頂き

この時に前家賃や敷金、仲介手数料等ご案内の金額をお支払い頂き、お部屋の鍵をお渡しし致します。